音楽家という名なのダラダラ日記。(バックアップ)

あー、めんどくさい。神奈川⇨北海道⇨東京⇨神奈川⇨フィリピン⇨上海。(今ここ)

焼肉→カツレツ

f:id:ryojitakahashi:20170322152642j:image

大阪着いてから日本食満喫。
正確には日本食じゃないけど、日本にある料理ってことで。

昨日の夜は大阪、天満橋にある焼肉「一杯」さんへ。
写真撮り忘れた。涙

390円シリーズの焼肉とビール一杯190円が魅力。
390円シリーズあんまり量はなかった。
味は、まぁ普通だった。

国産特上系の肉は1490円とかだったのでパス。笑

本日ランチは「Madremare,マードレマーレ」さん。
ちなみに一杯さんの隣。
移動めんどくさい。笑

1日限定10食のカツレツ、850円を頂きました。

ごはんお代わり無料でしたよ。
しなかったけど。笑

そこそこうまかった。
↑味音痴が偉そうに!

なんかランチ、ディナーブログとかになりそ。

0SIM(ゼロシム)が遅い。。(2017, 3月

f:id:ryojitakahashi:20170321125655j:image

So-netが発売?してる格安SIM「0 SIM」(今はso-net内のneuroブランドにしてるのかな?)

このSIMうたい文句は素晴らしい!
毎月500MBまでだったら月々の維持費が0円!!(その後から課金が始まる)
あ、でもSIM作る手数料で最初に3500円くらいかかります。

日本にほとんどいない僕にはぴったりだ!と思って、このSIMにしたんですが、、

0 SIM、、速度がクソ遅すぎる。。
普通に検索しても30秒くらい待たされる時があるよ。。

0SIMで検索すると、遅い、スピード、速度、とか色々出てくるので、僕だけじゃないみたい。「速度制限してるんじゃないのか!?」って、記事も見かけた。。カスタマーサポートは「してない」と言ってるらしいけど。

1〜2ヶ月で1週間くらいしか日本にいない僕には、維持費0円なの凄くありがたいんですが、、もう少しどうにかなりませんかね?

スピード速い方がみんなサクサク使って、500Mをあっという間に超えるから、そっちの方が儲かりそうなのに、、速度が速ければメインで使う人もでるだろうし。

僕は2016年11月くらいから使い始めて、日本に帰って来るたびに「速度上がってないかなー?」と期待しますが、、2017年3月現在、、クソ遅い*(^o^)/* 笑

 

 

 

浦東→関空

f:id:ryojitakahashi:20170321124248j:image

久々に日本に帰ってきた気がする。
って、まだ前回の帰国から一ヶ月くらいしか経ってないけど、、

疲れてるのか俺?笑

今回、春秋航空で来たら関空のターミナル2に到着だった。
ターミナル2って遠くない。。?
LCCだから当たり前なんだけど、、

大阪市内に出るのが大変だ。

上海でCoCo壱番屋 ココイチ!!

f:id:ryojitakahashi:20170321000502j:image

f:id:ryojitakahashi:20170321000509j:image

なんか無性に日本のもの?食いたくなって、初めてココイチ(CoCo壱番屋)に行ってしまった。。

静安寺の駅ビル的な久光の中にありました。

ポークカツカレー38元( 620円
味は日本のとほぼ一緒でしたよ。
僕は味音痴なので全然アテにならないけど。

あれ?
日本より安くない??

新疆(シンジャン)炒飯など。

f:id:ryojitakahashi:20170319114435j:image

3日に一回は食べてる番茄炒蛋盖浇饭(トマトの卵炒め丼)

3日に一回というか、
メニューを変えほぼ毎日行ってる。

ほとんど中国語話せないから、
覚えたメニュー5つくらいをローテーションしてるだけ。

近くて安くてお気に入りの中華料理屋にある。
新疆地方と言うところの料理らしい。

この丼とスープで14元(230円/2017/03現在
僕が上海に来た一昨年は1元20円だったから300円弱だった。

上海で外食は選ぶと高い。
地元の中華系なら安い。

洋食や輸入系のレストランだと、、
パスタセで1200円とか日本と同じか、
ちょい高めのところはゴロゴロある。

最近はほとんど行かなくなった。。 高過ぎ。

中華系はクソ量が多いのがやっかいだけど。。

 

KFC TVC 2017 (中国) / ケンタッキーフライドチキン TVC

f:id:ryojitakahashi:20170319105840p:plain


先日、中国全土で放送されるケンタッキーフライドチキン(KFC)のTVCM音楽を提供しました。

ナレーションでほとんど聞こえないけど。笑

続きを読む